白浜町の語りべの話 附 白浜町の出版物の概要
白浜町の語りべの話
  • HOME »
  • 白浜町の語りべの話 »
  • 白浜の怪談・奇談

白浜の怪談・奇談

三つの狸話

今では賑やかになった白浜も、七十年前には人口二千人程の淋しい一寒村でした。中でも今の白浜中心地区あたりには人家 …

臨海の怪奇

臨海浦は今でこそ、観光地の一部として賑わっていますが、六十年前、京大の臨海実験所が設置されるまでは、瀬戸半島の …

桃の木峠の怪奇

昔、桃の木峠一帯は西富田村の村有地であった。そして、瀬戸鉛山村から西富田村へ行くには、どうしてもこの峠を越さね …

蛭 地 蔵

白浜桟橋から明光本社前までの道路が開通したのは大正十二年四月のことで、この道路が御幸通りと名付けられたのは、ず …

四双島の人魂、船魂

白浜の怪談・奇談 次第に忘れ去られようとしている瀬戸の怪談・奇談を記録しておきたいと思う。科学万能の世の中に、 …

Copyright © 白浜町の語りべの話 All Rights Reserved.